2018.02.20

『相乗りタクシー』公式アプリ、ユーザーのリアルな申込み情報がわかる新機能「申込み速報」をリリース 相乗り成立率の大幅向上へ

相乗りタクシー、新機能「申込み速報」をリリース

平成30年1月22日(月)〜3月11日(日)に国土交通省が実施する相乗りタクシー実証実験に参加し「相乗りタクシー」を提供するJapanTaxi株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川鍋一朗 以下JapanTaxi)は、2018年2月20日(火)より、新機能「申込み速報」をリリースいたします。

「相乗りタクシー」アプリは、同乗者検索・タクシー配車・支払いがアプリの中で完結するので、ユーザー同士で割り勘料金の相談をしたり、誰かが代表してタクシーを手配したりなどの面倒なやり取りは一切不要です。タクシーへの乗車も後部座席と助手席で別れて座れるようになっているので、コミュニケーション面が不安な場合でも安心してご利用いただけます。

そしてver.1.1.0より加わった「申込み速報」機能ではリアルタイムにユーザーの注文状況が表示され、相乗り相手を探している人の状況が個人を特定しない範囲で可視化されます。これにより自分と近しいルートでタクシーに乗車する人を見つけることができ、より相乗りが成立しやすくなります。まだ相乗りタクシーをご利用されたことのない方も、今まで申込んだけど相乗りが成立しなかった方も、ぜひ今後は申込み報機能をご活用ください。

相乗りタクシー、新機能「申込み速報」の画面UI

「相乗りタクシー」プロモーションムービー

「相乗りタクシー」アプリ概要

  • アプリ名: 相乗りタクシー(読み方:あいのりたくしー)
  • 対応OS: iOS専用アプリ
  • 公式HP: https://ainori.japantaxi.jp
  • 運賃は、相乗りする利用者の最初の乗車地から最後の降車地までの走行距離に応じて算定した金額を、各利用者が単独で乗車した場合の推計走行距離に応じて按分して算定します。運賃は事前確定となり、乗車前に金額が分かります。
  • 実証実験後は、国土交通省において、マッチングの成立状況、運賃水準の検証、利用者アンート結果等を踏まえ、制度化に向けて検証を行います。

「相乗りタクシー実証実験」実施概要

  • 実証実験期間…2018年1月22日(木) 9時00分 ~ 2018年3月11日(日) 23時59分
  • 配車エリア…東京都特別区、武蔵野市、三鷹市
  • 実証実験参加台数…日本交通グループ300台
  • 相乗り専用アプリ「相乗りタクシー(iOSのみ)」を使用。

JapanTaxi株式会社について

「IT×交通、モビリティ・イノベーション」をテーマに、タクシーを中心とした交通・モビリティ分野のソフトウェア・ハードウェア開発を行う企業です。「移動」で人を幸せにすることを目指して、ソフトとハードの両面で「タクシーの乗車体験」というユーザエクスペリエンスを徹底的に追求。タクシーの枠組みに留まらず、新しい公共交通のインフラを創っていきます。
商号:JapanTaxi株式会社
代表者:川鍋一朗
所在地:〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル3階
URL:https://japantaxi.co.jp

【本プレスリリースに関するお問い合わせ】

JapanTaxi株式会社

Email
pr@japantaxi.co.jp
Tel
03-6265-6265