2017.07.13

コードアワード2017にて、ベスト・ユース・オブ・メディアを受賞いたしました!

2017年3月にリリースした全国タクシーの新機能「JapanTaxi Wallet」がコードアワード2017にて、ベスト・ユース・オブ・メディアを受賞いたしました。
JapanTaxi Walletが、コードアワード2017受賞
「コードアワード2017」の受賞16作品が決定

コードアワードは、デジタルを活用したマーケティングコミュニケーションの事例について、クリエーティブ、テクノロジー、マーケティングなどのスペシャリスト計8名の審査員が審査を行ない表彰作品を決めるものです。

今回受賞いただいたJapanTaxi Walletは、目的地に到着する前にお支払い手続きが行えるという、タクシーの新しい降り方をご提供しているサービスです。
タクシー配車アプリである「全国タクシー」と、日本交通の車両4,100台に設置されているタブレット端末、
そして、それらの開発に関わったエンジニア・デザイナーチーム、お客様の一番近くで運用してくれている乗務員さんあってこうしたサービスのご提供が可能となっております。

JapanTaxiでは今後も引き続き、お客様の乗車体験の向上をテクノロジーの面からサポートすべく、挑戦を続けてまいります。

コードアワードについて

コードアワードは、デジタル領域に特化した広告賞として、デジタルを介して創造した「体験(エクスペリエンス)」により成功したマーケティングコミュニケーション事例を日本をはじめ国内外から広く募集し、その秀逸な施策を企画・実施したチームを称え、世の中に広く発信するアワードです。
コードアワード2017

JapanTaxi Walletについて

「全国タクシー」アプリと車内助手席後部に搭載されているタブレットを活用することで、乗車している間にお支払い手続きを完了させることのできる、タクシーの降り方を変えるサービスです。

「全国タクシー」アプリについて

シリーズ累計ダウンロード数320万を超える(2017年7月現在)、国内最大級のタクシー配車アプリです。 47都道府県で活用できるほか、タクシー料金の検索・クレジットカード等の登録による降車時のキャッシュレス・到着前のお支払い機能(JapanTaxi Wallet)・空港定額・外部サービスとの連携、など様々な機能をご提供しています。

JapanTaxi株式会社について

ウェブサイトhttps://japantaxi.co.jp/
「IT×交通、モビリティ・イノベーション」をテーマに、タクシーを中心とした交通・モビリティ分野のソフトウェア・ハードウェア開発を行う企業です。「移動」で人を幸せにすることを目指して、ソフトとハードの両面で「タクシーの乗車体験」というユーザエクスペリエンスを徹底的に追求。タクシーの枠組みに留まらず、新しい公共交通のインフラを創って参ります。

取材に関するお問合せ先

JapanTaxi株式会社

Email
pr@japantaxi.co.jp
Tel
03-6265-6265